第28回定期演奏会について(お知らせ)

3月28日(土)に開催を予定していた「第28回定期演奏会」ですが,新型コロナウイルスの影響により活動再開の目処が立たないことから,残念ながら公演中止とさせていただきます。演奏会を心待ちにしていたファンの皆様に,私たちのサウンドをお届け出来ないのが,残念でなりません。

規模を縮小してでも開催出来ないか,わずかな可能性を模索しながら,3月19日(木)には会場打ち合わせも行い準備を進めていましたが,3月24日に活動自粛の延長が決まったことから開催を断念し,翌25日に会館にその旨を伝えました。なお,代替公演につきましては,現段階では未定です。一日も早い事態終息を祈ります。

|

2020年3月28日 (土)

感動のサプライズ

200328c16時の開演時間を迎える頃になると、誰が声をかけたのか、1、2年部員たちも会場に現れました。ほとんどの1年部員は白井市文化会館に来るのは初めてです。図書館やプラネタリウムなど、併設の施設は全部休館中で、ロビーは閑散としていましたが、そこに白井吹部の部員がほぼ全員が集合しました。私はこういったサプライズ的な展開に大変弱いので、涙腺は崩壊状態です。色々と事情もありまして、花束と色紙をプレゼントされました。ホールの入口で集合写真を撮影しました。いつか、この扉の向こうで素敵な演奏を奏でて下さい。

200328dその後、1、2年生部員(現役生)と、3年部員(卒業生)が向かい合い、簡単な引退セレモニーが始まりました。新型ウイルス対策として「三密を避ける」というのがあり、この場所に長時間留まるのはどうかと思いましたが、人数も限られているうえ、白井吹部の関係者以外、この場に居なかったので、速やかに行うという条件付きで認めました。本来は演奏会後に舞台上で行う予定だったのでしょう。こんな形での引退なんて、本当に残念すぎます。いつかリベンジして下さい!。

 

|

会館ロビーにて

200328a白井高校吹奏楽部「第28回定期演奏会」当日!…のはずでした。新型ウイルスの影響があっても、規模を縮小してでも、お願い、開催させて!。でも、その想いは届きませんでした。今日はただ静かに時間だけが過ぎて行きます。休演決定が本番3日前だったので、知らずに会場に来る方が居ると申し訳ないと思い、15時半の開場時間に会館ロビーに行って対応することを卒業生数名に伝えていました。Ngさん(元部長H26卒)、Kbさん(H26卒)さんが車で迎えに来てくれました。

200328b白井市文化会館「なし坊ホール」3月28日(土)15時半。白井高校吹奏楽部「第28回定期演奏会」開場時間。車を出してくれたNgさん(元部長H26卒)、Kbさん(H26卒)の他、Yiさん(H28卒)、3年生Mk君、Ym君も会館ロビーに現れました。もちろん扉は開きません。その場に居たメンバーで集合写真を撮りました。その後、16時の開演時間が近づくと、賛助メンバーのHt夫妻や、3年生も次々と会場に現れ、人が増え始めました。やっぱり来たくなるよね。

|

2020年3月27日 (金)

定演前日。3年生来訪

200327a本来であれば「第28回定演」の前日。18時から会場仕込みの予定でした。新型ウイルスによる生徒の臨時休校の影響により、7日に卒業式のため3年生のみ、24日に教科書購入のため1、2年生のみ登校しましたが、ともに「すみやかに下校」という対応だったため、私は部員たちに会えませんでした。今日は久しぶりに卒業したばかりの3年部員が来校し、生徒が最後に通常登校した3月3日以降、久しぶりに校内で部員に会ったことになります。演奏会の片付けもありますが、休校期間中に納品された物品整理もお願いしました。Mk君が持っている箱には、YAMAHA製のドラムマットが入っています。活動が再開して役立つ日が1日でも早く訪れますように。

200327b今年度は3年部員6名でしたが、今日はそのうち4名が集合しました。なかなかの出席率です(笑)。今日来校したのは音楽室や楽器倉庫に置いてあった私物を持ち帰るためです。3月25日以降、春休みに入り、部活動自粛は続いていますが、業者等の来校者は校舎内に入れますので、3年部員も事務室で手続きして入校してもらいました。帰り際に桜の下で写真を撮りました。寂しいけれど、みんな笑顔です。良かった。

|

2020年3月26日 (木)

演奏会の片付け。

200326第28回定演の中止が決定し、予定よりも早い演奏会の片付けに取りかかりました。新型ウイルスによる自宅待機のため部員たちの姿もなく、とにかく寂しい限りです。楽譜の整理は勿論ですが、こんな状況でも、最後まで開催を信じてついて来てくれた、多くの卒業生や賛助の方々、民間のビデオスタッフのWtさんなどに連絡をとり、演奏会中止を知らせました。

|

2020年3月25日 (水)

会場解約。ポスターの挿絵

200325a新型ウイルスの影響により、定演開催が無理であることは3月24日(火)に確認しました。しかし、会場の解約期限は3月25日(水)で1日猶予がありました。気持ちを整理する時間の確保と、0.01%でも奇跡を信じて、期限ギリギリまで解約を伸ばしました。しかし奇跡は起こらず。自分で解約するのは大変辛いことなので、第3顧問Mt先生に解約手続きをお願いしました。

200325b3月3日(火)、休校に入る直前に、1年部員YmさんとKm君が提出していた、ポスターの挿絵です。第3部で演奏予定だった、アニメメドレー、ノアの箱舟をモチーフにしています。どこかで役立つ日が来ることを祈っています。それから、ステージ横看板は3年部員Mr君が頑張って、すでに完成していました。ありがとう。

|

2020年3月24日 (火)

定演開催ならず

200324本来であれば3学期終業式。学校は休校期間中ですが、次年度の教科書購入のため、1年生は午前、2年生は午後に、クラスごとに時間差で分散登校。3月3日以来、久しぶりに校内で生徒の姿を見ました。教室で諸連絡のあと、教科書を購入して即下校という日程でした。生徒たちには明日以降、春休みも部活禁止であることが伝えられました。これにより、3/28(土)の「第28回定演」開催の僅かな可能性も閉ざされました。桜はこんなに綺麗に咲いているのに。無念です。

|

2020年3月22日 (日)

定演1週間前、春分の日

200321a3月20日(金・祝)~22日(日)は3連休。定演本番1週間前の大事な活動日になる予定でしたが、新型ウイルスの影響で学校は休校が続いており、吹奏楽部も活動再開の目処が立ちません。ここ数年、定演に一緒に出演していた白井中学校はすでに辞退、卒業生も大半が辞退しました。しかし、22日(日)には少数ながら学校外で集まって練習を行った卒業生も居るようです。高校生の活動が再開出来れば、定期開催の可能性は残されています。

200321b3学期最終日の24日(火)に、教科書購入のため1、2年生が分散登校します。その際に今後のことが生徒たちに連絡される予定です。25日(水)以降、春休みの部活動再開に期待したいところですが、新型ウイルス関連のニュースを見る限り、限りなく難しそうです。写真は「春分の日」の頃の日没時に見られる光景。長い廊下を太陽光線が通り、突き当たりの音楽室の扉を黄金色に輝かせます。今回は私の影付き。振り返れば、反対側の突き当たりの窓の向こうに、今まさに沈みゆく太陽。定演、難しくなって来ました。

|

2020年3月19日 (木)

会館打ち合わせ

200319a新型ウイルスの前に「第28回演奏会」も土俵際に追い込まれていますが、それでも1%でも可能性があればと、当初からこの日に予定されていた会館打ち合わせに望むことにしました。会館自体は休館していませんが、予定された演目はほぼ休演とのことです。例年は打ち合わせには6~7名の部員が出席しますが、今回は各学年1名のみ出席。それでも3月3日以来、久しぶりの部員との再会でした。進行表は私が作って持参しました。なお、この時点では3月25日以降に部活動が再開されると信じており、最大の懸念は再開後の練習が本番当日を入れても4日間しかないことでした。

200319b3部構成は断念して2部構成に圧縮、OBバンドの単独演奏も断念し、演奏予定だった「ジャパニーズ・グラフィティ12」は現役部員との合同演奏で進行表に組み込みました。アンコールも、第2顧問Km先生のピアノ伴奏で合唱を1曲+アルマゲドンに組み直し。ただし、メイン曲の「ノアの箱舟」は意地でも演奏する方針です。当日のリハーサルで曲を仕上げるため、照明や音響は最小限にする指示書を作りましたが、会館職員より「このくらいなら出来るよ」と提案があり、照明の色については会館職員に全て任せることになりました。

|

2020年3月18日 (水)

桜が咲いた!

200318音楽室横の桜が例年になく早い開花を迎えました。白井市文化会館から定演開催の可否を問う電話が来ていますが、新型ウイルスに対する国の方針が3月19日に発表されるので、それを見て判断すると返答しています。部員たちは依然として活動出来ない状況が続いていますが、卒業生は白井駅前センターを借りて、週末に少人数でも練習を続けています。とはいえ、当初は卒業生は30名超でOBバンド演奏も予定していましたが、医療従事者や小さな子供がいる家庭など辞退者が相次ぎ、最新のリストでは卒業生の参加者は10名ほどに減っています。それでもまだ、手伝ってくれる卒業生が居るのは嬉しい限りです。

|

2020年3月16日 (月)

扉が赤く染まる季節

200316白井高校の校舎は東西方向に横長で、音楽室は3階の一番東端の奥まった場所にあります。春分・秋分の頃、音楽室から見ると長い廊下の突き当たり(西端)の窓から、日没直前の太陽光線がごく短時間、廊下に一直線に射し込み、音楽室の扉が赤く染まります。毎年、この光景を見ると演奏会が近づいたことを実感するのですが、今年は部員の姿はありません。

|

2020年3月11日 (水)

3月11日に想う

200311a9年前の3月11日、東日本大震災の発端となる巨大地震が発生しました。当時、私は確定申告のため、千葉市幕張にある税務署に向かう途中で激しい揺れに遭遇しました。そのまま税務署に行って書類提出は済ませましたが、鉄道は全て運休、電話も使えず、情報も寸断され、徒歩で数時間かけて帰宅しました。まさにその時間帯、地震の揺れでは助かった多くの命が、後から襲いかかった巨大な津波で失われたことを帰宅後に知りました。その後、福島の原発が一刻の猶予も許されない危機的な状況に陥ったのは、ご存知の通りです。

200311bこの出来事があってから、確定申告で税務署に行くのは、他の用事などと重ならなければ、毎年3月11日と決めています。また、自分たちに出来るのは「忘れないこと」という理由で、定期演奏会のアンコールでは毎年同じ曲、映画「アルマゲドン」のテーマ曲を演奏して、震災のことを忘れないようにして来ました。しかし、今年はその演奏会自体が危機を迎えています。新型ウイルスという見えない敵との戦い。手強いです。

[写真] 奥の白い建物が税務署。この辺りで地震に遭遇しました
[記憶] 東日本大震災の記事はこちら → 2011年3月13日の記事

|

2020年3月 7日 (土)

卒業式

200307新型ウイルスの拡大防止のため、卒業式は3年生だけ登校し、放送を使って教室で行われました。在校生、保護者、来賓は出席もなし。よって例年行われいた、吹奏楽による入退場BGMもなくなりました。今回は1、2年生部員が少なく、演奏自体どうするか悩みましたが、部員たちが楽器経験者に働きかけて、部員以外の賛助を集めていたので期待していましたが、部員たちの努力も水泡となりました。また、3月28日(土)の定期演奏会に出演予定だった白井中学校は、正式に辞退となりました。この状況ではやむを得ません。

|

2020年3月 3日 (火)

臨時休校に入ります

200303a3月3日(火)、公立高校の後期選抜が終わり1、2年生登校。しかし生徒たちに告げられたのは、明日4日から今年度末の24日まで新型ウイルスのため臨時休校という驚きの知らせでした。しかも、今日は全ての荷物を持って、すみやかに下校の指示。生徒たちが旧クラスで顔を合わせるのは、これで最後です(実際は24日に教科書販売でクラス単位で時差登校しました)。学年末試験もなし。担任の先生方も困惑の表情は隠せませんでした。今後の部活動を心配した3年部員Mr君も急ぎ登校しました。

200303b休校期間中は学校内外を問わず部活動は禁止。白井市文化会館から3月28日(土)の定期演奏会の開催の有無について問い合わせが来ましたが、開催の可能性を残すため、現時点では一旦保留にしました。下校前に部員を音楽室に集めて緊急ミーティング。自宅でも練習出来るように、楽器や楽譜の持ち帰りを指示しました。現実的に3部構成の演奏会は難しいので、2部構成、それさえも難しければ1部構成、あるいは無観客でも開催を諦めないことを伝えました。

[記憶] 2011年3月の東日本大震災直後のミーティングを思い出しました。
     → 2011年3月18日の記事(リンク切れの場合は申し訳ありません)

|

2020年3月 2日 (月)

ついに休校。定演ピンチ!

2003023月2日(月)は公立高校の後期選抜のため生徒は臨時休業でした。新型ウイルスの影響により、この土日の間に千葉県内の学校は臨時休校の方向で舵が切られ、1・2年生に関しては3月3日(火)に登校し、そこで今後の予定が示されること、自宅学習中の3年生は3月7日(土)の卒業式当日のみ登校することなどがメール連絡されました。部活動も禁止となるため、3月28日(土)の定期演奏会はかなり厳しい状態に追い込まれることになります。

|

2020年2月28日 (金)

高校が休校になる?

200228公立高校の後期選抜準備のため職員も定時退勤。定演2部企画は台本のあらすじまで出来ているので、私が最後に直すからと部員から原稿データを預かりました。白井駅で電車を待っていると、他の部活の生徒から「来週から休校なの?」という唐突な質問。えっと思ってタブレットでニュースを確認すると、確かにそれらしい記事も出ています。しかし、後から届いた学校からの連絡メールは、次週の特別時間割を知らせるもので、基本的に学校があるつもりで居ました。帰りがけに散髪に行き、ぐるっと寄り道をして、昔の卒業生のMz君の事務所に寄ってお茶をご馳走になってから、京成線「国府台駅」から帰りました。写真は国府台駅のホームから撮った東京スカイツリーです。先端の水色が綺麗ですね。

|

2020年2月23日 (日)

雷鳴を作ろう!

200222正門横にある梅の木は数日前に開花して見頃になっています。確実に春が近づいて来ました。2月22日(土)午後に白井中学校のMr先生が来校しました。Mr先生と私、部員3名(2年生Szさん、2年生Isさん、3年元部長Ymさん)で定演の中学生の練習日程の調整を行いました。ただ、やはり新型ウイルスの影響が心配という話も出ました。とにかく無事に開催出来ることを願うばかりです。

200223今回の演奏曲目の1つ、R.W.スミス作曲「穏やかな雨の中で」は面白い曲で、フィンガースナップ(指鳴らし)で雨を表現します。また、曲中で何回か雷の音が要求されますので、その音を出すサンダープレートを自作しようと色々と探したところ、薄い金属版を手に入れました。これをうまく揺すると、雷に似た音が出せます。メイン曲、アッペルモント作曲「ノアの箱舟」には風の音も出て来るので、ウインドマシーンを自作出来ないか検討中です。

|

2020年2月16日 (日)

V-Day、下駄箱を開けても…

200215a公立高校前期選抜の関係で、生徒はバレンタインの2月14日(金)まで臨時休校でした。毎年ほぼ同じ時期に入試が行われますので、おのずとバレンタインも毎年休校日にあたってしまうことになります。学園ドラマやアニメでよく見る「下駄箱を開けたらチョコが!」というのは、千葉県の公立高校の生徒にとっては無情にも無縁な情景なのです。ただ、吹奏楽部は気が利く卒業生も多いため、差し入れのお菓子が届いていました。

200215b2月15日(土)、16日(日)の週末は、多くの教室が入試会場の配置のままで、復元が行われていない状態でしたが、校内で部活動は行うことは出来ました。卒業生も何名か来校しました。白井中学校のMr先生と連絡をとり、今年も白井中学校の部員たちも一緒に定期演奏会に出演することになりました。写真は部員が差し入れのお菓子を分けているところです。

|

2020年2月10日 (月)

外国人観光客の姿が消えた

200210公立高校前期選抜の入試準備の関係で、本日は職員も定時退勤。これを利用して都内へ。「ヤマハ銀座店」に定演関連の楽譜を探しに行きました。新橋駅から店舗に向かって銀座の大通りを歩いて驚いたのは、いつもなら歩道に沿って並んでいる大型観光バスが見当たらず、歩道にも外国人観光客の姿がほとんどないことでした。新型ウイルスの影響はこんなところにも出て来ました。

|

2020年2月 9日 (日)

定演準備、頑張って!

2002092月8日(土)、9日(日)の週末は両日とも終日活動を行いました。3月28日(土)の「第28回定演」の曲練習は当然ですが、その他にも、ポスター、チラシ、プログラム、ステージ横看板など、演奏以外にも準備すべきことは多いです。また、2部企画の台本が遅れており、それに付随する曲、小道具、衣装などの準備が遅れています。来週は公立高校の前期選抜入試で学校では活動出来ないため、部員たちも自宅でどんな準備ができるか考えて欲しいところです。

|

2020年2月 5日 (水)

ダイヤモンド富士

200205富士山の頂上に太陽が重なって見える現象を、巷では「ダイヤモンド富士」と呼びます。この現象は白井高校からは、毎年、節分の頃に見られます。今年は2月3日節分、翌日4日と天気が悪く、5日にようやく晴れました。太陽の日没位置は日々、南から北、画面では左から右へと移動しており、残念ながら5日には、太陽は富士山の頂上ではなく、右側斜面に沈みました。部員たちと一緒に観察しましたが、これはこれで綺麗でした。横浜港に停泊中の大型客船で発生した新型ウイルスの集団感染のニュースが気になります。

|

2020年2月 3日 (月)

節分豆まき

2002031月より家庭事情により多忙が続いていましたが、ようやく少し落ち着いて放課後の部活動にも出られるようになりました。今日は節分なので、前夜に「豆まきの準備しなくては」と、せっかく豆を買うなら鬼のお面付きでとか、あれこれ考える余裕も出来たようです。今日の放課後に部員にこれらを預けて、豆まきをしてもらいました。こういう、ちょっとしたイベントも白井吹部は大切にしています。

|

2020年2月 2日 (日)

ソロコン2日目(金管部門)

200202aソロコン印旛地区予選2日目(金管部門)。チューバ部門で1年Hs君(伴奏:1年Sgさん)が出演しました。私は家庭事情により聴きに行けるか微妙だったので、第3顧問Mt先生に引率をお願いしました。結果として、彼らが学校を出発する前に少し練習をみて、本番も聴きに行くことが出来ました。終演後に写真を撮ろうと思いましたが、残念ながら会えませんでした。

200202b今日も会場はJR成田駅そばの「スカイタウン成田」でした。白井高校からだと、北総線・成田スカイアクセス線「成田湯川駅」下車でバスに乗り換えて成田駅に向かいます。なお、バスの本数は結構ありますが、成田湯川駅の電車は40分間隔と少ないです。ところで、帰りの電車は成田空港から大勢の旅行客を乗せて来ましたが、乗車すると皆一様に厳重なマスク姿で異様な光景でした。中国・武漢市で流行している新型ウイルスのニュースが気になります。

|

2020年2月 1日 (土)

ソロコン1日目(木管部門)

200201aソロコン印旛地区予選1日目(木管部門)。オーボエ部門で2年Isさん(伴奏:第2顧問Km先生)が出演しました。私は家庭事情により聴きに行けるか微妙だったので、第2顧問Km先生に引率をお願いしました。結果として聴きに行くことは出来ましたが、会場で出演者に声をかけるチャンスを逸してしまい、演奏だけを聴きました。よく頑張っていました。今後に期待が持てました!

200201b会場はJR成田駅そばの商業ビル「スカイタウン成田」の上層階にあるホールです。雰囲気は写真の通りです。昨年も来たので迷うことはありませんでした。白井高校から公共交通機関を使うと少し行きづらい場所にありますが、現在は北総線沿いの国道464号線が印旛沼を渡って成田市まで延長されたので、かなり便利になりました。車を使えば比較的短時間で到着できます。

|

2020年1月29日 (水)

ソロコン練習

200129a今年度の個人コンクール(ソロコン)印旛地区予選は、今週末の2月1日(土曜日)、2日(日曜日)に成田市で開催されます。本来であれば私も指導を行いたいのですが、家庭的な事情により、今週はほとんど放課後に学校に居ません。さらに明日30日(木曜日)、明後日31日(金曜日)と学校をお休みすることになり、今日が事前に練習を見られる最後の日となりました。

200129b今回は木管部門でオーボエ2年Isさん(伴奏:第2顧問Km先生)、金管部門でテューバ1年Hs君(伴奏:1年Sgさん)の2名がエントリーし、それぞれ練習に励んでいます。例年であれば、本番前に部内試演を行い、そこで私や部員から講評する機会を設けるのですが、今回はその時間もありません(部員同士でやるのは可能だが)。出演者には本当に申し訳ありません。

|

«定演まで2ヶ月。