2018年1月20日 (土)

ジョイント終演。次回予告!

180120f19:45終演。今回の2年バンドは「仲が良い」という話を聞きました。思い返すと、前回から1年バンドに女性指揮者のYm先生(国分)が加わり、練習環境にとても気を遣って頂いています。また、私も2年前から1年バンド担当になりましたが、指揮者の先生方が、1年バンドの趣旨をよく理解して指導されていると感じています。前回の1年バンドで作られた雰囲気や人間関係が、今回の2年バンドに息づいているなら、1年バンドのスタッフとしても大変嬉しく思います。
[写真] アンコール演奏。感動は次回に受け継がれていきます!

180120g終演後のお楽しみ企画は例年通り行われ、21時にボスのYs先生(Choku先生)の一本締めで終了しました。いつまでも名残惜しそうに会場から離れない生徒たち。2年バンドはこれで完全解散です。感動をありがとう。1年バンドのメンバーは、各校で技術・表現を高め、次回は2年バンドとして再会しましょう。なお、第28回演奏会は2018年12月27日(木)船橋市民文化ホールで開催予定です。5年ぶりの船橋公演です。お楽しみに!
[写真] 次回は船橋公演。このホールとはしばらくお別れかな?

夜に行われた関係者懇親会にて★ 3年後の第30回に向けて、次回第28回より「OBバンド」が結成されることになりました。また、作曲家の八木澤先生もお越しになり、第30回記念の「新作」についての話題も出ました。楽しみ!。

[Web] http://vivid.world.coocan.jp/joint/joint27.html

|

第27回ジョイントコンサート

180120c16::00開演。まずは各校演奏。白井高校は演奏順2番で、ゴッツ作曲「シルヴァ・ニグラ」を演奏しました。今回は1~3年生16名の少人数でしたが、地区音楽会でも演奏した曲なので、落ち着いて演奏出来ました。白井高校の部員たちにとっては、大きなホールでの演奏は良い経験になったと思います。各校演奏では白井高校より少人数の学校から、大編成の学校まで、多くの演奏を聴くことが出来て、大変勉強になりました。
[写真] 白井高校演奏。少人数ですがバランスは良いです。

180120d続いて学年合同バンド。11月から3ヶ月かけて練習して来ました。白井高校からは2年生5名、1年生7名が出演し、他校の部員たちに負けじと頑張りました。私は1年バンドでR.W.ミス作曲「アフリカ」を指揮しました。普段は小編成の指揮が多いので、約80名の大編成を指揮するのは大変楽しかったです。1年バンドも素晴らしかったですが、2年バンドのハイレベル演奏は見事でした。
[写真] 1年バンド本番。ちょっと恥ずかしいけ私です!

180120e_wide
[写真] アンコールの「ドリーム・クルーズ」。2年生演奏、1年生合唱。

※参加校(合同演奏)…国分、市川昴、松戸六実、松戸向陽、白井、薬園台(6校)
※参加校(単独のみ)…小金、船橋東、行徳、浦安南(4校)

[Web] http://vivid.world.coocan.jp/joint/joint27.html

|

当日リハーサル

180120aジョイント当日。今年も「市川市文化会館」の大変立派なホールが会場です。楽器運搬は第3顧問Mt先生にお願いして、私も部員たちも現地直行しました。9時開館とともに受付にプログラム、待機場所に楽器を運び込みました。開演に向けて、演奏順で各校演奏のリハーサルが始まりました。白井高校は2番目、地下にあるリハーサル室で音出しをしてから、約20分間のステージ練習を行いました。また、舞台セッティングも各校当番制で、白井高校は松戸向陽高校と協力して、5番目の小金高校、6番目の船橋東高校の椅子と譜面台を並べました。
[写真] 市川市文化会館のリハ室にて。とても広いです!

180120b 各校演奏のリハーサル終了後、1年バンドのリハーサルが行われました。11月から3ヶ月間、音楽室で作り上げた音楽が、ついにホールに響き渡りました。素晴らしサウンドです。1年バンド終了後、アンコール、2年バンドの順番でリハーサルが続きました。それぞれ白井高校の部員たちも参加しており、他校の部員たちに負けずに活躍する姿を見ることが出来ました。15:15頃にリハーサル終了、15:30開場。すぐに単独演奏の準備をして、リハーサル室に向かいました。
[写真] 1年バンドのリハーサル。Hr先生(名誉顧問)の合奏。

|

2018年1月19日 (金)

プログラム製本作業

180117postaいよいよ明日は「第27回ジョイントコンサート」。私は第6回(1996年)よりプログラム原稿を担当しており、今回も私が担当しています。今日までに頑張って原稿を完成させました。なお、プログラム表紙は、3日前(1/17)に漫画家を目指している白井吹部の卒業生Ngさんより、データで届きました。私の方で参加校の文字を打ち込み完成です。表紙だけは黄色の紙に印刷します(した)。なお、第25回より3回連続でプログラム表紙にNgさんのデザインを採用していますが、年々明らかに腕を上げています。彼女はプロを目指していますので、そのうちデザイン料が必要になるかも知れません。…が、ジョイントはお金がないから、払えなかったらゴメンナサイ。Ng先生とお呼びする日も近いかも!。

180119 プログラム原稿はA4サイズ10枚、750部作成。昼に本校職員に車を出してもらい、ホームセンターに行って紙を購入しました。放課後の合奏後、17時半頃より印刷開始、部数が多いので印刷は19時すぎまでかかり、製本作業は21時近くまでかかりました。白井吹部は少人数ですが、細かい作業が結構得意なようで、部数も多く時間がかかる作業でしたが、最後まで楽しそうに作業してくれました。白井高校の部員用と資料保管用を抜き取り、720部を箱詰めしました。明日、楽器と一緒に第3顧問Mt先生が車で会場まで運んでくれます。明日は本番、8時45分に市川市文化会館に集合です。

|

2018年1月16日 (火)

印旛地区高校音楽会

180116印旛地区の高校が日頃の活動成果を発表する「印旛地区高校音楽会」が行われ、1~3年生18名で参加しました。会場の「佐倉市民音楽ホール」は、白井高校から電車だと行きづらいため、同じく参加する合唱部と一緒に大型バスで移動しました。ゴッツ作曲「シルヴァ・ニグラ」を演奏しました。少人数の演奏でしたが、現在の白井バンドの持ち味を存分に発揮した演奏が披露出来たと思います。なお、来年は四街道市文化センターで開催されるそうです。これまで訪問したことのないホールなので楽しみです。

|

2018年1月14日 (日)

J練(第10回)・最終回

180114a6日後に迫った「第27回ジョイントコンサート」の第10回練習・最終回が、1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。1年バンドでは、練習の仕上げとして、最後1時間で、練習曲4曲の全通しが行われました。どれも素晴らしい出来映えでした。私以外の1年バンドのスタッフは、演奏にも参加することになり「楽器が吹ける人は羨ましいな」と心底思いました。来年は自分も1曲くらい吹きたいものです。
[写真] Ym先生(国分)の指揮。Sb先生が楽器を吹いている後ろ姿も!

180114bジョイント合同練習は、学年で練習会場が2ヶ所に分かれていますので、昼食時に蕎麦屋「長寿庵」に参加各校の顧問が集まって、情報交換が行われます。私たちは毎年、冬の土日だけ、昼時にゾロゾロと現れる怪しげな一団ですが、長寿庵のオバちゃんは、個別会計をすると「先生は~?」と何を頼んだか聞いて来ます。私たち、ほぼ身分がバレています。今年もありがとう「長寿庵」。また次の秋に、このお店に来られるように、白井高校も頑張らないと!。
[写真] ジョイントの心の聖地「長寿庵」。次の秋にまた集まりましょう!

|

2018年1月13日 (土)

合唱練習、1年ミーティング

180113c午後はMt先生(松戸六実)の指導で、アンコール曲「ドリーム・クルーズ」の合唱練習を行いました。この曲は7年前、ジョイント第20回演奏会を記念して、八木澤先生が作曲したものです。それ以来、毎回2年生が楽器演奏、1年生が合唱でアンコール演奏しています。合唱練習後にも合奏が続くのですが、椅子も譜面台も一旦撤去して、実際の並びを考えながら練習が行われました。
[写真] ドリーム・クルーズ合唱練習。実際の並びも意識。

180113d

1年バンドでは練習終了後に、各校代表者によるミーティングが行われます。国分高校が練習会場の時は、音楽室の隣りにある作法室(顧問控室)で行われます。右から2番目の先生は、私よりも古く、第4回(1993年開催)からジョイントに携わっている、古参のSz先生(Junji先生)です。現在は指揮は振りませんが、楽器運搬等で練習会場に顔を出すことがあります。このような多くの先生方に、ジョイントは支えられています。
[写真] 手前の左端2名は白井吹部の部員です。後ろ姿だけ。

|

八木澤先生、J練来訪!

180113aジョイント練習第9回。1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。市川市在住の若手作曲家、八木澤教司先生が本日午前中、全国を飛び回る多忙の合間に1年バンドにお越しになり、貴重なアドバイスを頂きました。1年バンドでは、八木澤先生のご厚意により、その新作を毎年演奏させて頂いています(今年で15回目)。今回も新作「ウルル・カタ・ジュタ」を演奏します。
[写真] スコアを見ながら演奏を聴く八木澤先生。

180113b

午前の練習終了後、1年バンドの部員たちが八木澤先生のサインを求めて列を作り、即席のサイン会状態となりました。今年初参加のSb先生(松戸向陽)も八木澤先生とは初対面で、サインをもらい、記念写真を撮って大喜びでした。昼食時に顧問が集まる蕎麦屋「長寿庵」にもお越しになりました。座席が私の隣りなり、最新の作曲事情など、色々と興味深い話を聞くことが出来ました。ジョイント参加各校の顧問と親交が深く、こうして親しげに昼食を一緒にとっている八木澤先生ですが、吹奏楽界では世界的に大人気の作曲家です。
[写真] 即席サイン会の様子。Sb先生(松戸向陽)も大喜び!

|

2018年1月 7日 (日)

ジョイント練習(第8回)

180107ジョイント練習第8回が、1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。私は1年バンド担当なので通常は国分高校に詰めていますが、2年バンドにも白井高校の部員が何名か参加しているので、本日午後に激励を兼ねて市川昴高校に練習見学に行きました。本番当日のタイムテーブルを私が作ることになり、参加各校から演奏時間などの情報を集めています。
[写真] 2年バンドYs先生(松戸六実)の合奏風景。

|

2018年1月 6日 (土)

ジョイント練習(第7回)

180106a1/20(土)に開催される「第27回ジョイントコンサート」の学年バンド第7回練習が、1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。私は1年バンドの国分高校に詰めていました。午前中に別の演奏会に参加していた市川昴高校の部員たちが、ジャージ姿で午後から合流しました。通常は各校制服で練習参加しているので、ちょっと珍しい光景となりました。
[写真] Hr先生(名誉顧問)の合奏。ジャージ姿もちらほら。

180106bジョイントの1月開催は初めてなので、1月の合同練習も初めて。よって、昼に顧問が集まる蕎麦屋「長寿庵」も1月に訪れたのは初めて。前日より新年の営業が始まったそうで、店の入口には「謹賀新年・長寿庵」の紙門松が貼られていました。会計時に手ぬぐいを貰いました。ジョイント練習は残り3回。演奏会は楽しみですが、長寿庵の今期「食べ納め」が近づき、ちょっと寂しいです。
[写真] 新年に訪れるのは初めて。紙門松も初めて見ました。

|

2018年1月 4日 (木)

新春「鍋物」レク

180104a2018年も宜しくお願いします。白井吹部は新年4日より活動再開し、まずは新年会で「鍋物」レクを行いました。これは5年前に初めて行なわれた企画で、今では新春の恒例行事となっています。学校には丁度良い大きさの鍋がなく、活動再開の初日がレク当日なので、年末の活動最終日に部員たちに、いくつか鍋を持参するように連絡してありました。食材は午前中に、私と部員数名で白井駅前のスーパーに買い出しに行きました。

180104b スーパーには色々な「鍋つゆ」が売られており、それに具材を入れて煮込むだけで、美味しい鍋物が簡単に作れます。今回はカット野菜の「鍋セット」が手に入らず、野菜を丸ごと買って来て、部員たちがカットして使いました。簡単調理で美味しく作れるのが鍋の良いところです。残り汁で、ラーメン、うどん、モチなども煮込んで食べました。部員たちも大喜びでした。こういった企画は大切にしたいものです。

|

2017年12月30日 (土)

2017年お世話になりました

17123012/27に音楽室の大掃除を行ない、白井吹部の年内の活動は終了しました。私も地学準備室の片付けなどで、12/30まで出校して仕事をしていましたが、大晦日は自宅で静かに過ごせそうです。珍しく年賀状も作り終わりました。白井駅前のイルミネーションは今年はツリーが2本に増えたのかな。2017年もお世話になりました。

|

2017年12月25日 (月)

1年バンドのミーティング

171225c1年バンドでは伝統的に練習終了後、参加各校の代表生徒が集まってミーティングが行われます。これは2年バンドでは行われません。いつもは国分高校の作法室(音楽室の隣り)で行われていますが、今日は松戸六実高校の地学室で行われました。次回の第7回練習は年明け1/6(土)。初めての1月練習、未体験ゾーンに突入します。
[写真] 1年バンドのミーティング。右はHr先生(名誉顧問)。

|

ジョイント練習(第6回)

171225a現在準備中の「第27回ジョイントコンサート」は、初の1月開催。当然、学年バンド練習も1月まで続きます。さて、今日は記録づくしの合同練習になりました。今日の4つの初めて。[1]12/25以降の合同練習、[2]3日連続の合同練習、[3]松戸六実高校での1年バンド練習(2年バンドは過去に実績あり)、さらに、[4]過去のジョイント本番の映像視聴(1年バンド)。私は今回指揮するスミス作曲「アフリカ」の映像を準備しました。20年前の第7回演奏会で1年バンドが演奏したものです。ホールでの響き方や、打楽器配置など参考になったと思います。
[写真] Mt先生(松戸六実)が今期初登場。基礎合奏と合唱指導。

171225b学年バンド第6回練習が、1年生:松戸六実高校、2年生:市川昴高校で行われました。1年バンドは今年度は今回のみ臨時で練習場所が変更になりました。演奏会最後に演奏されるアンコール曲「ドリームクルーズ」は、市川市在住の作曲家、八木澤教司さんが、この「ジョイント」のために2010年に作曲して下さった曲で、2年生:吹奏楽演奏、1年生:合唱を担当します。今日の練習で1年生は合唱練習も行われました。
[写真] 1年バンド「ドリームクルーズ」の合唱練習。

|

2017年12月24日 (日)

J練(第5回)、Xmasイブ

171224aジョイントの学年バンド第5回練習が、1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。今日は12/24、Xmasイブ。記録を辿ると、過去にXmasイブに合同練習が行われたのは、5年前(2012年)の第22回演奏会で1度あるだけ。当時のブログを見ると、練習場所にサンタが現れたりと、結構盛り上がっていました。今回は1年バンドでは、ささやかながら飾り付けが行われました。
xmas[写真] 指揮者の上にが輝く!。1年バンドYm先生(国分)。

171224b後方からは見えませんが、指揮者の足元には、結構大きなクリスマスツリーがありました。さて、ジョイント古参の1年バンド指揮者Hr先生(名誉顧問)より、過去のジョイント本番を収めたディスクが「余っている」と、何枚かもらえました。その中に、私がジョイントデビューした第6回以降で、唯一参加しなかった第16回演奏会の映像DVDが含まれていました。これまで手元に写真も映像もなく、記録の少ない演奏会でしたが、このDVDから新たな情報が得られるでしょう。私にとっては、最高のXmasプレゼントです!。
xmas[写真] 指揮者の足元には立派なクリスマスツリー!

懐かしブログ → 2012年12月24日(第22回演奏会の第10回練習)
懐かしウェブ → 16th Joint Concert

|

2017年12月23日 (土)

ジョイントチラシ、J練(第4回)

171223posta1/20(土)に開催される「第27回ジョイントコンサート」の公式チラシが公開されました。国分高校の第2顧問Ym先生(*1)によるデザインです。今回は予算的に大判ポスターを作る予定がないため、このチラシがポスター兼用となりそうです。なお、デザイン原案は全部で3種類あるそうで、そのうち1つが業者印刷により今回のチラシとして完成しました。参加各校の顧問には、デザイン原案がPDF(電子出版)データで提供される予定です。今後、各校で印刷された別バージョンのチラシ、ネット上の画像を見かける場合もあるかも知れません。
(*1):同校の第1、第2顧問とも、本ブログの名前ルールでは「Ym先生」となります。とりあえず仕方ない。

1712231/20(土)の「第27回ジョイントコンサート」本番まで1ヶ月を切りました。学年バンド第4回練習が、1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。1年バンドは指揮者4名で4曲練習しています。そのうち1曲、ディズニー映画「魔法にかけられて」のメドレーでは、演奏中にパフォーマンスが加えられます。
[写真] 「魔法にかけられて」のスタンドプレイ。

|

2017年12月22日 (金)

2学期終業式

1712222学期終業式が行われました。校歌のピアノ伴奏は2年部員(部長)Muさんが担当しています。なお、指揮者は2学期始業式から吹奏楽部ではない生徒が担当しています。明日から一般生徒は冬の長期休業に入りますが、吹奏楽部は3日連続でジョイント合同練習があります。ちょっと大変。でも頑張ろう!

|

2017年12月17日 (日)

ジョイント練習(第3回)

1712171/20(土)に開催される「第27回ジョイントコンサート」の学年バンド第3回練習が、1年生:国分高校、2年生:市川昴高校で行われました。ジョイント参加各校の期末試験が終わり、久しぶりの学年バンド練習で、3回目にして、学年バンドの全参加校(6校)が初めて揃いました。私は1年バンドに詰めていますが、自分の合奏指揮が午前中で終わったので、夕方に2年バンドの市川昴高校に様子を見に行きましたが、すでに合奏終了後でした。残念!。
[写真] 1年バンドHr先生(名誉顧問)の合奏風景。

|

2017年12月16日 (土)

学校説明会

171216白井高校の学校説明会が行われました。今回は授業公開がないので、一般生徒はお休みでした。全体会は10時から行われ、歓迎演奏として「恋人たちのクリスマス」を演奏しました。全体会終了後に短時間でしたが、部活動体験を行い、見学に来た中学生にも楽器体験を行ってもらいました。中学生の皆さん、ぜひ白井高校で一緒に吹奏楽をやりましょう。お待ちしています!

|

2017年12月15日 (金)

「さつきの里」訪問演奏

171215a12/13(水)に期末試験が終わり活動再開したばかりですが、今日は白井市役所近くにある高齢者施設「さつきの里」の訪問演奏に行きました。かつては白井高校近くにあった「白井聖仁会病院」のデイケア施設を訪問していましたが、病院自体が市役所近くに移転し、これに伴って高齢者施設も病院隣りに新設されました。訪問演奏は例年12月(冬)、6月(夏)に行っていますが、昨年度から今年度にかけては他の予定と被り、今年1月、8月に実施していました。

171215b今回は1、2年生のみの13名編成でした。例年の冬訪問は12月なので、クリスマス(Xmas)曲を中心としたプログラムになりますが、前回の冬訪問は1月だったのでXmas曲が使えず、1年生はもちろん、2年生にとっても、初めてのXmas曲の演奏でした。トーンチャイム演奏も行いましたが、練習期間が短く、ちょっと微妙な演奏になってしまいました。

演奏曲目
1:さんぽ(トーンチャム)
2:学園天国
3:日本昔ばなしセレクション(金太郎、桃太郎、浦島太郎、花さか爺さん、うさぎとかめ)
4:サンタが街にやってくる
5:白い恋人たち
6:恋人たちのクリスマス
7:ママがサンタにキスをした
8:Happy Xmas
9:上を向いて歩こう(客席も歌で参加)
10:風になりたい(アンコール)、11:学園天国(リクエスト)

|

2017年12月 9日 (土)

富士山とスカイツリー

17120912/8(金)~13(水)まで期末試験中です。吹奏楽部は試験1週間前の12/1(金)より活動休止中です。部員たちも勉強で大変だと思いますが、この時期は教員も問題作成、採点、成績処理で目の回る忙しさです。冬の空気の澄んだ季節、校舎屋上から夕暮れの茜色の空にシルエットで浮かぶ、富士山と東京スカイツリーを眺めるのが好きです。ホッと一息つきます。

|

2017年11月28日 (火)

クリスマス曲の練習

171128

期末試験後、12/15(金)午後に高齢者施設「さつきの里」の訪問演奏を計画しています。この施設での演奏は夏と冬の年2回で、冬は例年12月に実施しています。12月ならクリスマス(Xmas)曲が中心のプログラムとなりますが、前回は都合により1月訪問だったためXmas曲が使えず、現在の1、2年部員は初めてXmas曲を練習しています。とても楽しそうです。

|

2017年11月23日 (木)

アンコン印旛地区予選

171123aアンコン印旛地区予選です。高校は夕方から行われ、成田国際文化会館を2会場に分けて、大ホールで金管・打楽器部門、国際会議室で木管部門が行われました。高校の参加団体数が少なく、高校の地区代表枠も少ないのですが、強豪校が何校かあり、これを打ち破って地区代表を取るのは至難の業です。白井高校から出場した3チームとも、堂々とした演奏を披露しました。

171123b 帰りは第3顧問Mt先生の車に楽器を預けて現地解散しました。保護者による送迎も結構あって大変助かりました。印旛地区では表彰式は行われず、結果はネット発表されます。審査結果を確認しましたが、思い通りの結果が出せず残念でした。しかしながら、各チームとも今後につながる立派な演奏が出来たと思います。休日にもかかわらず、会場まで応援にお越しいただいた白井高校のKn先生、保護者の皆様方、誠にありがとうございました。

|

2017年11月22日 (水)

アンコン校内試演

171122a11/23(祝)に開催されるアンサンブルコンテスト(アンコン)印旛地区予選前日です。20日(月)、22日(水)の放課後に、出場チームによる校内試演を行いました。20日は第3顧問Mt先生、22日は吹部顧問ではない、英語科Nk先生が聴きに来てくれて、部員たちも喜んでいました。アンコン会場である成田国際文化会館は、白井高校からは大変行きづらい場所にあるので移動が大変です。
[写真] 木管3重奏Bチーム(Flu、Flu、Cla)

171122b☆アンコン印旛地区予選・白井高校出場チーム
●木管3重奏A
   花香る季節に(八木澤教司)
●木管3重奏B
   落ち葉舞う季節(渡部哲哉)
●金管4重奏
   3つの舞曲(スザート)
[写真] 金管4重奏チーム(Trp、Trp、Trb、Tub)

|

2017年11月19日 (日)

アンコン練習

17111911/23(祝)に開催されるアンサンブルコンテスト(アンコン)印旛地区予選に、木管3重奏A、木管3重奏B、金管4重奏の3チームが出場します。メンバーは全員1、2年生部員です。部員数が少ないので、締切直前まで組み合わせを考えるのに苦労しました。調整出来なければ不参加の恐れもありましたが、何とか3チーム組むことが出来ました。ただ、打楽器2名は、どのチームにも組み込むことは出来ませんでした。
[写真] 木管3重奏Aチーム(Cla、A-Sax、B-Sax)

|

«ジョイント練習(第2回)