2018年3月24日 (土)

本番前夜

180324d昨年から新しくなった、白井市文化会館ホール内の壁面時計です。舞台裏で操作すると、時刻の下に文字を入れることが出来ます。昨年は「こんなこともできるよ」と、サプライズ的に学校名と演奏会名を入れてもらいましたが、今年は最初からお願いして入れてもらいました。おおっ、もう21時を過ぎています。ここのホールは、21時半が閉館時間です。そろそろ急がないと。

180324e退館時間が迫り、準備を切り上げました。夜間は警備システムがあるので、荷物は片付けなくても大丈夫なのは助かります。退館直前に舞台袖で部員たちが会館職員の方々に挨拶をしました。白井高校の部員たちは、お世話になる人、お世話になった人への挨拶は欠かしません。これは私が赴任する以前から伝統的に受け継がれています。

|

定演前夜の準備

180324b17時より第3顧問Mt先生や、お手伝いの方々の乗用車を使って、定演会場の白井市文化会館に楽器と荷物を運びました。18時より会館職員の指示に従って横看板取付、平台設置、同時並行でロビーの受付設営と活動報告のポスター掲示を行いました。19時頃からステージ配置図に従い、第1部、第3部の座席配置を確定する作業を行いました。実際に椅子を並べて、床に目印のビニルテープを貼っていく作業です。これは20時すぎまでかかりましたが、本番で混乱なく配置転換を行うためには絶対必要な作業です。

180324c今晩は21時半までホールが使えるので、2部企画の大道具の位置を確認したり、時間のある限り、楽器を持たずに2部企画の動きの練習を行いました。これも学校の音楽室とは広さが全く違うため、何度も通して感覚をつかむことが大切です。なお、今回は初めて第3部でグランドピアノを使用することになりました。演奏会の途中でステージから降ろせないため、2部企画で邪魔になるのが心配でしたが、実際に置いてみると、それほど邪魔にならないようです。

|

本番前日、定演練習最終回

180324a第26回定演前日。午前中、白井中学校との合同練習を行いました。今回はアンコールは初めて3曲準備しています。白井中学校が特別参加するようになってから取り入れた合唱と吹奏楽の曲は、今回はジャニーズの5人組ユニット、嵐の「ふるさと」を演奏します。高校生は夕方には白井市文化会館に移動して会場準備を行いますが、その前に音楽室に集合して基礎合奏を行いました。この編成で音楽室で行う合奏はこれで最後です。3年生にとっても思い出の詰まった音楽室での最後の合奏です。トレジャリー(基礎練習曲)を丁寧に合わせました。

|

2018年3月23日 (金)

プログラム完成

180323hyoushi今日は3学期「終業式」でした。早くも定演本番2日前です。午後にプログラム原稿が全て出揃い、下段にページ番号を付けて原稿完成しました。原稿は表紙、裏表紙を入れて全部で18枚あります。表紙は1年部員Arさんのデザインで、2部企画のマリオ君と、第3部メイン曲より、太陽が描かれています。今日は夕方から職場の送別会で吹部顧問が全員不在となります。また、明日は本番前日のため予定が詰まっています。今後、まとまった時間の確保が難しくなるため、プログラム原稿の完成後、そのまま一気に印刷・製本作業まで行なうことになりました。今回は250部作成するため、印刷ロスを見越して260部印刷しました。

180323お客様にクオリティの高いものをお届けするため、丁寧に作業し、印刷だけで1時間以上かかりました。印刷物は教室に運び、3年生も含め、部員全員で製本作業を行いました。約250部完成。落丁がないように中身の点検も行いました。完成直後のプログラムを1冊を手に取りページを開いてみました。素晴らしい出来映えです。感動!。本番当日が楽しみです。

|

2018年3月22日 (木)

2部企画の練習

180322今回の2部企画はゲームとアニメの世界をモティーフにした音楽劇です。私が仕事上多忙なので、台本作成から、大道具・小道具・衣装といったアイテムの準備、通し練習まで、部員たちが自分たちの力で進めています。あまり練習も見られず、アドバイスも出来ずに申し訳なく思いますが、部員たちは良く頑張っています。本番当日はいい舞台になるといいね。

|

2018年3月21日 (水)

白井中来校・第2回練習

180321a3/25(日)の「第26回定演」本番4日前。祝日のため全日練習が行える貴重な日でした。白井中学校との合同練習は全3回行われますが、今日の第2回は中学生も昼食持参で全日練習に臨みました。次回の第3回は本番前日のため、午前中しか合同練習が行えないため、今日の練習は大変重要なものでした。第3部メイン曲、八木澤教司作曲「太陽への讃歌-大地の鼓動」。難しい曲ですが、中学生もよく頑張っています。当日は素晴らしい演奏になりそうです。

180321b今年の桜開花は東京3/17と、観測史上第3位という異例の早さでした。経験上、白井の桜は東京よりも1週間ほど遅れるのですが、ここ数日の陽気で、白井高校の正門脇の桜も、1週間も待たずに、一気に開花が始まりました。今年の定演は桜に包まれた素敵な演奏会になりそうです。例年は4月初旬に開催していた、吹部恒例の花見大会も、3月中の開催になるかもしれません。

|

2018年3月18日 (日)

ポスター発送

180318定演本番1週間前の日曜日。本日は白井中学校吹奏楽部との合同練習はありませんでしたが、卒業生・賛助メンバーが多く集まり、本番に向けて充実した合奏が行えました。夕方に近隣の中学校、高校へのポスター発送作業を行いました。ギリギリの時期ですが、本番前に各校顧問の手元に届きますように。

|

2018年3月17日 (土)

定演ポスター

180317postaこちらが、3/25(日)に開催される「第26回定演」のポスターです。特別参加の白井中学校吹奏楽部の部員たちには、本日の合同練習の終了後に渡しました。本番まで残り1週間。急いで近隣の中学校、高校に発送します。今回の第3部は、色々と考えながら選曲しているうちに、何となく「空」に関連する曲が並びました。ポスターの光輝く太陽、空飛ぶ魔女などのデザインは、演奏曲目のイメージを盛り込んだものです。木の根元に居るネコは、過去に卒業生Ngさんが描いたものです。ポスターに時々登場しており、前回第25回では飛行機を追いかけていましたが、今回は魔女を追いかけています。

|

白井中学校、いよいよ合流!

180317a3/25(日)の「第26回定演」では、白井中学校吹奏楽部が特別参加します。特別とは言っても4年連続ですので、もう常連と言って良いでしょう。白井中の顧問も昨年度と同じMr先生なので、演奏会の雰囲気や趣旨は理解して頂けていると思います。白井中出身の部員たちが楽譜を届けに何度か訪問しながら、準備を進めて来ました。本日が第1回の合同練習で、18日(土)、21日(祝)、24日(土)と3回の練習を行い、当日のリハーサルを経て本番を迎えます。今回から第2顧問Km先生もピアノと合唱指導で練習に加わっています。

180317b昨年度は合同練習3回のち、全日練習1回(15時終了)、午前練習2回(12時半終了)でしたが、落ち着いて練習時間を確保するため、中学校側にお願いして、今年度は全日練習2回(16時終了)、午前練習1回(12時半終了)としました。本日は全日練習のため、中学生と高校生が一緒にお弁当を食べました。こういった経験もお互いに良い思い出になると思います。

|

2018年3月16日 (金)

会館打ち合わせ。糖分補給

180316a17時より白井市文化会館にて、定演の打ち合わせが行われました。私は別の用事が17時半まで延びてしまい、タクシーを飛ばして18時に到着しました。部員たちは綿密な進行表を携えて打ち合わせに臨んでおり、部長Muさん、前部長Urさん、2部企画Ygさんを中心に、私が到着した頃にはかなり話が進んでいました。私も加わり細部を詰めて、19時頃に終了しました。打ち合わせの結果を持ち帰り、クオリティの高い演奏会を目指して対策を練ります。

180316bこの「会館打ち合わせ」は、相手が圧倒的な知識を持った舞台作りのプロであることや、この打ち合わせが演奏会の成否に大きく関係するため、出席する部員たちにとっては大変なプレッシャーなようです。まして今回は前半は私抜きで、部員たちだけで打ち合わせに臨んだため、相当頭を使ったようです。学校に帰る途中に、何故か白井にも店舗がある、シュークリーム専門店「ビア-ドパパ」に寄りました。部員全員にシュークリームの差し入れです。疲れた頭に糖分補給です。本番まであと少し。頑張ろう!

|

2018年3月14日 (水)

2部企画の練習、PC購入

180314a1,2年生の学年末試験が終了し、本日より全学年が揃って活動再開しました。遅れが気になっていた2部企画の練習ですが、ようやく本格的に動き始めました。なお、今回の2部企画はマリオやピーチ、クッパといったキャクターが登場するゲームの世界と、「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの映画の世界が混在したような台本が上がって来ています。どうやら、私の出番は指揮も含めてないようです。本番当日は客席か舞台袖から楽しませてもらいます。

180314b会館職員との打ち合わせが3/16(金)17時に設定されました。私はその日、午後に所用のため休暇を取る予定になっており、出先より白井市文化会館に向かうことになります。私が間に合わない恐れがあるため、部員たちが必死に進行表やステージ配置図などを準備しています。コンピュータ室を借りなくても作業出来るように、安いノートパソコン2台購入しました。安かろう悪かろうでは困るので、Amazonで隅々まで探して、安くても高性能な機種を選びました。

|

2018年3月13日 (火)

横看板が姿を現した!

1803131、2年生は学年末試験中のため活動出来ません。明日から活動再開します。今日は3年生が集まりました。3年生が担当していたステージ横看板は、今日の作業でほぼ完成しました。すでに卒業式は終わっているのですが、3年生は制服で学校に来て作業しています。彼女たちにとっては、3月末の定期演奏会が本当の卒業式なんですね。最後まで駆け抜けましょう!

|

2018年3月10日 (土)

ホワイトフェスティバル

1803103/14(水)まで期末試験中のため、この週末は吹奏楽部は休みです。積み残した仕事を片付けるため学校へ向かうと、白井駅前で「ホワイトフェスティバル」というイベント開催中でした。数年前から始まった白井の「白」=「ホワイト」なイベントで、3/14のホワイトデーにちなんで、毎年この時期に開催されます。ステージ演奏したいところですが、どうしても学年末試験と被ります。1週遅く開催されるなら、出演も検討出来るのですが…。いや、演奏会準備で忙しいから、それでも難しいかも。

|

2018年3月 8日 (木)

卒業式

180308白井高校では卒業式が行われ、吹奏楽部の3年生7名も卒業しました。おめでとう!。でも、3/25(日)の第26回定演まで、まだ吹奏楽部の活動は続きます。1、2年部員12名で入退場BGMを演奏しました。入場曲はモーツァルト作曲「アヴェ・ヴェルム・コルプス」の厳粛な雰囲気で、退場曲は、映画「四月は君の嘘」の主題歌「ラストシーン」を情感豊かに演奏しました。式典中、式歌の指揮やピアノ伴奏でも、吹奏楽部の部員たちが活躍しました

|

2018年3月 7日 (水)

卒業式予行

180307後期選抜入試の会場設営が行われた2/28(水)以降、しばらく練習が行えませんでしたが、学年末試験前ではありますが、学校に許可をとって、3/3(土)に卒業式の入退場BGMの合奏を行いました。3/7(水)は卒業式の予行練習が行われ、吹奏楽部は体育館後方で演奏しました。今年の卒業式は入場曲「アヴェ・ヴェルム・コルプス」、退場曲「ラストシーン」を演奏します。

|

2018年3月 3日 (土)

ハーモニーディレクター修理

180303吹奏楽指導の必須アイテムの1つ、ヤマハ製のキーボード「ハーモニーディレクター」。白井高校にはHD81、HD100の2台があります。私は旧式のHD81が好きで指導に使っていましたが、数年前に事故で落下し、鍵盤が破損してしまいました。代わりにHD100を使用していましたが、機能的にはHD81よりは高いのですが、どうも自分の手には馴染まない。そこで最近、HD81を修理に出してみました。古い機種なので修理不能で返却されたら諦めるつもりでしたが、綺麗に修理されて戻って来ました。久しぶりに使って見ると、メトロノームのテンポが1刻みではない、16分音符が鳴らせないなど、不便な部分も多いですが、平均律と純正律の切り替えが簡単、ボタン操作が中心なので操作が分りやすいなど、利点も多く、アナログ人間の私にとっては、HD81の方が使いやすく感じます。でも、合同練習などで他校に行くと、最新型のHD-200が置いてあって、私には難しくて使えません…。

|

2018年2月28日 (水)

梅が咲きました

180228公立高校の後期選抜前日のため、生徒は昼で完全下校、職員も定時退勤でした。帰りに正門脇の梅の木を眺めると、早くも開花していました。もう春も間近ですね。今後、後期選抜、学年末試験の期間に入るため、しばらく吹奏楽部も活動しづらい状況が続きます。ただ、3/8には卒業式の演奏があるため、隙間を探しながら少しずつ練習することになります。

|

2018年2月25日 (日)

定演本番1ヶ月前

1802243/25(日)に開催される「第26回定演」本番まで1ヶ月となりました。この週末は卒業生・賛助メンバーも多く合奏に参加し、手応えを感じました。しかし、第3部メイン曲の八木澤教司作曲「太陽への讃歌-大地の鼓動」は、かなり手強い曲ため、粘り強く練習するしかありません。2/28(水)以降、公立高校の後期選抜、学年末試験などで練習時間の確保が難しくなります。不安ですが、頑張るしかないですね。

|

2018年2月18日 (日)

卒業生・賛助メンバー合流

180218a公立高校の前期選抜関連による、1週間もの活動休止期間が終わり、ようやく吹奏楽部も練習再開出来ました。しかし、今後も合格判定会議などで活動出来ない日がありますし、しばらくすると、今度は後期選抜、学年末試験と続く、長い活動休止期間に突入してしまいます。それが終わる頃には、定演本番まで2週間を切っています。そろそろ定演準備を急がなければなりません。

180218b土日の合奏に卒業生や賛助メンバーの参加が増えて音に厚みが増して来ました。卒業生は文字通り、白井高校吹奏楽部の卒業生です。賛助メンバーは私が過去に指導してきた学校の卒業生が中心となります。学校は違えども、部員たちは年上の賛助メンバーを先輩として敬い、賛助メンバーは部員たちに対して、直接の後輩のように指導してくれます。こういったバンドがあっても良いではないですか。現役部員には居ないコントラバスも、卒業生や賛助メンバーが格好良く弾いています。

|

2018年2月14日 (水)

公立高校・前期選抜

180214公立高校の前期選抜関連で、2/9(金)~2/16(木)まで、しばらく吹奏楽部はお休みです。前期選抜は2/13(火)1日目に千葉県一斉で5教科の学力検査、2/14(水)2日目に学校ごとに異なる検査が行われました。白井高校の2日目の検査は「3分間スピーチ」か「部活動実技」を受検生が選択します。部活動実技には吹奏楽も参加しています。ところで、2/14と言えばバレンタインですね。千葉県の公立高校では、近年この時期は、入試のため生徒は臨時休業となっています。ワクワク感が楽しめず、ちょっと可哀そうな気もしますね。

|

2018年2月12日 (月)

懐かしい場所

180212せっかくの三連休なのですが、週明けに行われる公立高校の前期選抜入試の関係で、生徒はおろか、職員も校舎内に入れません。よって部活動も行えず。そこでぶらっと散歩しました。辿り着いたのは東習志野にある「ロイヤルホームセンター」。2010年3月まで勤務していた前任校で、よく吹奏楽部の部員たちと買い物に出掛けた懐かしい場所です。転勤直前に行われた演奏会の準備でも、閉店間際に買い出しに駆け込んだりしました。あれから8年も経ちます。今回の白井高校「第26回定演」では、この頃の仲間たちも何名か手伝ってくれることになりました。楽しい演奏会になりそうです。

|

2018年2月 7日 (水)

定演第3部の選曲

1802073/25(日)に開催される「第26回定演」、第3部の選曲がほぼ固まりました。左の2つのスコアはヴァンデルロースト作曲「フラッシング・ウインズ」、デメイ作曲「マドゥローダム」。私が大好きなヨーロッパの作曲家の曲です。右は先日も紹介した八木澤教司作曲「太陽への讃歌-大地の鼓動」。手強い曲も含まれますが、頑張ります。なお明後日、2/9金曜日以降、公立高校の前期選抜入試の関係で、丸々1週間も活動出来なくなります。練習再開は2/16金曜日の予定です。

|

2018年2月 3日 (土)

今日は節分!

180203a今日は「節分」です。毎年この時期に、吹奏楽個人コンクール(ソロコン)印旛地区予選が行われます。今年度も高い演奏技術を持った部員たちや、ピアノ伴奏が出来る顧問や部員も揃っていましたので、ソロコンでの活躍を期待していたのですが、残念ながら2年連続で誰もエントリーしませんでした。昨年度もそうでしたが、少ない部員での定演開催を心配して、定演の練習・準備を優先させたのかも知れません。来年度こそは、各校出場枠4名を全部埋めて、白井旋風を巻き起こしたいと考えています。

180203bレク大好き、白井吹部の恒例行事「豆撒き」を行いました。鬼役は1年生Meさんでしょうか。音楽室から「鬼はそと!」と邪鬼を追い払いました。が、白井吹部の現状では、新入部員の確保と、演奏会の観客増を目指したいところ。悪さをしなければ、鬼にさえ手伝って欲しいとうのが本音です(猫の手も借りたい)。まずは部員確保。来年度は目標がいっぱいあるな。頑張らないと!。

|

2018年1月31日 (水)

皆既月食が見られました!

1801313年生は本日まで学年末考査で、明日から自宅学習となります。吹奏楽部では平日の放課後練習に3年生が集まりにくくなるため、3月の定期演奏会に向けて、3年生にいつ来てもらうかなど、準備日程の組み立てが重要となります。さて、今晩は夜半前に皆既月食が起こりました。当初は悲観的な天気予報でしたが(雪の予報も)、幸運にも天気の崩れが半日ほど遅れ、綺麗に晴れ上がり、22時頃にはオレンジ色の皆既月食が学校屋上から見られました。2014年の皆既月食は部員たちと一緒に見ましたが、もう少し早い時間なら、今回も部員たちと一緒に見られたのにね。ちょっと残念。

懐かしブログ→2014年10月8日(皆既月食・科学系レク)

|

2018年1月29日 (月)

定演メイン候補曲

1801293/25(日)に開催される「第26回定演」のメイン曲候補、八木澤教司作曲「太陽への賛歌-大地の鼓動」2016年改訂版の楽譜が届き、練習を開始しました。難易度を示すグレードは「3.5」。この数字だけを信じれば普通に演奏出来そうな曲ですが。スコアを開くと、…いやあ、これは難しい!。部員たちは難しくても演奏したいと言っているので、諦めずに挑戦しますが、この曲は白井中学校の部員たちも一緒に演奏します。ちょっと難しいかな。まあ、でも頑張ろう!

|

«久しぶりの大雪